家の中の汚れを落とす時には”洗剤を使う”イメージが強いかと思われます。
実は、ある汚れに限っては”消しゴム”で汚れが落とせます。

ではどんな汚れが消しゴム”で落ちるかというと、
鉛筆と色鉛筆の汚れです。


例えば、お子さんが鉛筆でお絵かきをしていて、机にはみ出してしまったとしましょう。
その汚れは洗剤ではなく”消しゴム”で落とします。

考えてみたらそうですよね。
ノートの文字を消す時には”消しゴム”を使いますよね。
それと同じです。

写真はテーブルの脚に、小さな子どもが色鉛筆で落書きをしてしまったので、
まさに”消しゴム”で汚れを落としているところです。

 

このように、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では
”消しゴム”が強力な洗剤になるかもしれませんね。