もうすぐ桃の節句ですね。
我が家もお雛様を出しました。

お雛様はとても華やかで眼福なのですが、
出すのも片付けるのも結構大仕事ですよね。

そこで、出し入れが少しでも楽になるよう
我が家では3つの工夫をしています。

 

①、お雛様一式は元々は大きな桐の箱に入っていたのですが、
小さくて軽い段ボール箱に入れ替えることで
運ぶ労力を軽減しました。

②、飾ったお雛様のすぐ近くに①の箱を置いて、
片付ける動線を短くしました。

 

③、箱にタイトルを書いて、
出す時、片付ける時に迷う時間を無くしました。

”出す・片付ける”が面倒で、長らくお雛様を出していない方は、
参考になさってくださいね。