春になったら欲しくなるのがお洋服ではないでしょうか?

 

ショップに行くと黄色、ピンク、水色など
春のカラーのお洋服がたくさん並んでいますよね。


実は私も、春色のカーディガンとスカートを一枚ずつ買いました。
女性ですもの、それだけで気分が上がりますし、
それを着て外に出かけたくなります。

 


さて、このようにトップスとボトムスが一枚ずつ増えたということは、
それをしまうクローゼットの中が狭くなるということです、、、よね。

狭くなることで、洋服をしまう環境が悪くなります。

ギュウギュウ詰めのクローゼットであれば
せっかく買ったトップスやボトムスが皴だらけになるし、
洋服がしまいにくくなるので、部屋に出しっぱなしになりかねません。


そのようなことが起こらないように「一枚買ったら一枚捨てる」。


そのルールを設けてお洋服を増やさず一定量に保つことを心がけることで、
大好きな服が素敵にしまわれる 美しいクローゼットになりますね。

ポイントは「一枚買ったら一枚捨てる」 ですよ。