日々のお掃除の中で、
掃除機を使用する頻度は結構高いのではないでしょうか?

そこで掃除機のかけ方のポイントとして押さえておきたいのが
”板の目に沿ってかける”ということ。

板の目とはフローリングの縦方向のことです。

板と板の繋ぎ目が1ミリくらいの溝になっているかと思うので、
その溝に入り込んだ埃を吸い取るように板の目に沿って掃除機をかけます。
そうすることで、効率よくお掃除できて、床全体がキレイになります。

ポイントを意識して掃除機をかけてみてくださいね。