整理収納キレイスタイル

整理収納メソッドで業務の効率化をサポート

履物を揃える深イイ話

先日は義母の一周忌でした。

夫方の菩提寺は、待合も本堂も隅々までお掃除が行き届き、
廊下の掃出し窓からは清々しい風が入り、
いつ行っても気持ちの良い空間で、何とも心地よいです。

この心地よさは、敷地や建物のお手入れが行き届いているだけでなく、
住職さんをはじめ役僧さん、従業員の方がいつも私達を温かい笑顔で迎えて下さり、
言葉がけも優しく、まるで祖父母宅に遊びに行ったような感覚になるからではないかと
思っています。

お化粧室にはこのような貼紙がありました。
「はきものをそろえる」

私は小さいころから両親に「靴を揃えなさい」と口酸っぱく言われたものです。
靴を脱ぎ散らかすと見た目によろしくない、玄関は家の顔なので靴を揃えておく、
のような意味合いで捉えてきました。

なるほど、
揃える=心がそろう(整う)

こちらのお寺は履物のみならず、座布団や椅子、湯飲み茶碗などなど
あらゆるモノがきちんと揃えられていました。
揃えることで心を整え、働く皆さんの心が一つになっていると感じます。

その姿勢が、檀家である私たちに伝わり、私たちの心も自然と整う。
それが心地よさを増すことに繋がっているようです。

あらゆる職場に応用できますね。

最新記事