整理収納キレイスタイル

整理収納メソッドで業務の効率化をサポート

できる人のステーショナリー

お客様との商談の際に、
筆記具や手帳などのステーショナリーを使用しますよね。

ステーショナリーは打合せ中 テーブルの上に置くことになりますから、
どうしても目につきやすく、
また、お相手の方からチェックされていることもあるので、
モノの選び方には十分気を付けたいものです。

なぜなら、ステーショナリーは仕事への姿勢が表れるからです。

ステーショナリーでまず気を付けたいのは色です。
上の写真は黒やブラウンなど深く落ち着いた色を基調にしています。

深みのある色は、落ち着き、信頼、安定、上質、思慮深いイメージがあります。
例えば、クラシカルなホテルやレストランでは深く濃い色(ダークトーン)が使われ、
その落ち着いたインテリアカラーを目にすると、
質の良いサービスを提供していただけるであろう期待と安心がありますよね。

お客様に信頼や安心を与えるためにも、意識して使いたい色です。

 


こちらのステーショナリーはカラフルな色使いです。
カラフルな色は、元気、明るい、若さ、派手、賑やか、遊びのイメージです。

全体に模様が入っていたり、ドット柄、チェック柄においては
テイストでいうとカジュアルにあたります。

カラフルな色とカジュアルな模様のステーショナリーは
自宅用として使用するのであれば全く問題ないのですが、
ビジネスシーンでは避けたほうが無難です。
遊びの要素が強いからです。

また、ノートの上のボールペンは銀行やショップのネームが印字された粗品です。
印字された企業がお客様の競合だった場合、大変失礼なことになりますから、
企業のネーム入り文具は持ち歩かないようにします。

今一度ステーショナリーを確認してみましょう。
ビジネスで信頼される人、できる人は、持ち物をしっかり厳選しています。

最新記事